セールスコピーライティングの基礎を学ぶなら、まずはこの本から! 

目安時間:約 12分

「セールスコピーライティングって何?」

と思ったなら、とりあえずこれを読んでおけばだいたいわかります。

 

 

 

 

 

 

こんにちは、Ko-heiです。

 

この記事ではセールスコピーライターの必読書を教えます。

 

もしあなたが、

 

「セールスライティングってどうゆう文章なの?」

「セールスコピーライターをやってみたいけど、最初に何をすればいいの?」

「文章だけでお金を稼ぎたい!」

 

と思っているなら、絶対に損はさせません!

独学で頑張ろうとしているなら、なおのこと重要な本です。

 

 

この本の名前は[現代広告の心理技術101]

※ネット販売限定です。

 

私はこの本を「セールスコピーライターの教科書」と読んでいます!

(私に限らずいろんな人が言ってますが。笑)

 

 

 

 

 

 

セールスライティングを勉強するなら一番最初にこの本を読もう!

セールスコピーライターに限ったことではありませんが、あなたが、

 

「何か新しいことを始めよう!」

 

と思った時に、一番最初にやること。

それは知識の吸収ではないでしょうか?

 

 

「ギターを始めたい」のであれば、いきなり値段も見ずに買うのではなく、

とりあえずどんなギターがいいのか、楽器屋さんのスタッフに聴いてみたり、

ネットで、[ギター 初心者 オススメ]なんて検索しますよね?

 

 

このように、人それぞれの調べる程度に差はありますが、とりあえず知識を得ようとしていると思います。

 

しかし、ネットの情報は膨大です。

「情報が多すぎてアタリとハズレの区別が全然つかない」

と思ったことはないでしょうか?

 

 

元からお金と時間があるなら片っぱしから買ってもいいかもしれませんが、

 

  • 私みたいなうつ病持ちで上手く働けないのでお金がない
  • 安月給と大量の残業があるブラック企業に勤めている
  • 事情により、働ける時間や制限がある

 

などと言った都合がある人はそんなことできません!

 

ですから、ある程度の選り好みが必要になると思います。

 

人によって一番のオススメは違うと思いますが、私の中で

「セールスコピーライターを勉強するのに一番良い本」

というのはこの[現代広告の心理技術101]です!

 

 

 

トップアフィリエイターがこぞってオススメしている!

セールスライティングに関わっている業界の有名人たちが、やたらとオススメしています。

 

 

 

 

 

 

  • コピーライティング一本でトップアフィリエイターに登りつめた[みんてぃあ]こと新田祐士さんが「一度は読んでおくべき」とオススメしているのが[現代広告の心理技術101]。

 

  • 元皿洗いで年収1億円の[だいぽん]こと濱田大輔さんが圧倒的におすすめしているのが「現代広告の心理技術101」。

 

  • アフィリエイト商材で稼ぎすぎて雑誌の[SPA!]で何回も特集されている、小林憲史さんも

「この本だけは本当に読んでおいたほうがいい」と絶賛するのが[現代広告の心理技術101]。

 

 

 

 

 

 

 

他にもいろんな方々がこぞってオススメしているのが、この[現代広告の心理技術101]

という本です!

 

とりあえず、セールスライティングに携わるほとんどの人が注目している本なので買って損はありません。

 

 

読むだけでも普通におもしろい!

この本の著者は『ドルー・エリック・ホイットマン』という人なんですが、この人は

 

「小学生の頃から宿題やらずに、コピーライティングの研究をしていました!」

という変わった人です。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今や広告界の第一人者となっているすごいお方です!

つまりこの本は

『現役のスーパーコピーライターが、コピーライティングを駆使して書いた本』

になります!

 

「そんなに凄い人が書いたなら内容もすごいのか?」

と聞かれると、そうではなく

ごくごく普通のコピーライティングのテクニックが書かれた本です。

 

 

「普通のビジネスブックじゃん」と思われるかもしれませんが、それを

『コピーライティングを駆使して書いた本だから読んでて面白くさせている!』

のがこの本の凄いところです!

コピーライティングの勉強だけでなく、コピーライティングの面白さを存分に味わえます!

 

コピーライティングは文章を面白くさせることが大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言った意味でもとても勉強になりますし、読んでて楽しい本ですよ!

 

私は読書が苦手ですぐに飽きてしまうタイプですが、この本に限ってはそんなことはなく、

気づいたら読み終えていました。

 

 

まとめ 『独学で学ぶなら、この本1冊で十分!』

 

 

 

 

 

 

 

この[現代広告の心理技術101]は

 

 

”コピーライティングの知識と技術”を”コピーライティングを使って超わかりやすく解説している本”です。

 

 

 

 

 

独学で勉強しようとしている人たちにとって最強の味方です!

 

コピーライティングを目指している人たちの多くは、独学で手探りの状態で勉強しています。

 

どんなビジネスでもすごく重要な技術にも関わらず、大学などでも教えてくれません。

会社の研修でも「コピーライティング」を教えている企業なんてほとんどないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

たまにネットでコピーライティングやセールスコピーライターの養成塾を開いているところもありますが、だいたい高額(数十万とか)です。

 

 

確かにコピーライティングは高いお金を払ってでも身につけて損はないスキルです。

しかし、私みたいな時間もお金も限られている中で、セールスコピーライターを目指そうとしているのであれば、値段の高いものにお金を払えません!

 

ですが、お金がなくて独学であっても、素人からコピーライティングを習得してお金を稼いでいくことは十分に可能です。

私もうつ病でお金がなかったので、コピーライティングの勉強はこれ1冊を何回も読みました。

 

 

必要な知識やテクニックが網羅されているので、この本1冊に集中するだけで、コピーライティングを使えるようになります!

 

また、会社勤務の人で、

「営業メールを書くことになった!」

という人も、この本をテクニックを知っているだけで、業績が変わると思いますよ!

 

 

Ko-hei

 

※お買い物の際はこちらのダイレクト出版公式サイトからの購入がオススメです。

ヤフオクやアマゾンよりもこっちの方が安いです!

『現代広告の心理技術101』

 

 

P.S

「コピーライティングで稼ぎたい!」

とまで考えている人は、こちらもご覧ください↓

収入直結! ウェブマーケティングを学ぶならこれ!

私がうつ病でも稼いでいけた仕事。その方法を教えているメール講座をやっています!

 

こんにちは、Ko-heiです!

 

私はセールスコピーライターはうつ病で苦しんでいても、人並み以上に稼いでいける仕事であると思っています。

 

もしあなたが、

 

  • うつ病になって会社勤務が難しい・・・
  • 在宅ワーカーになって、なるべく人との接触を避けたい
  • 今はブラック企業に勤めていて、このままじゃうつ病になるかもしれない!
  • 就職、復職に悩みがある。

 

と考えているなら、セールスコピーライターになることをおすすめします!

 

そして、セールスコピーライターとして稼いでいける方法を、無料のメール講座で配信しています。

 

セールスコピーライターに必要なスキル、すなわちコピーライティングの習得方法や、ネットでの稼ぎ方を提供しているので、

もし少しでも興味があるなら、是非登録してみてください!

 

『うつ病ライターKo-heiが教えるメール講座(略してうつKo-座)』

 

 

お名前  
メールアドレス

※講座は不定期更新です。

 

あなたのご登録をお待ちしています!

 

Ko-hei


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
検索
このサイトの管理人

Ko-hei

バンドマンを目指していたが、うつ病になってしまった。楽器はドラムを担当。

しかし、うつにめげずにセールスコピーライターとして、いくつもの案件に取り組んで成果を出している。

友人からは「いつも疲れてる顔をしてるね。」なんて言われがちだが、そんなことはない。

コピーライターとしての傍ら、セールスライティングをバンド活動に活かせないかと考えてもいる。

実績の1つとしては、記事数20記事以下の状態でも検索順位TOP10内に表示できている。

 

詳しいプロフィールはこちら

登場人物

ハツ

人見知りが激しい就活浪人生。

人前で話すことが得意ではないので、人間関係にも苦労しており、最近少しウツ気味。

「せっかくだから、時間に余裕のある働き方をしたい!」と思っている中、セールスコピーライターという職業を知った。

ページの先頭へ