【誰でもできる! 初心者向け】ブログの書き方のポイント8つ! 

目安時間:約 17分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは Ko-heiです。

 

今回はブログ初心者向きに記事を書きたいと思います。

記事に書き方を説明はもう苦手にならない! アフィリエイト記事の文章の書き方のコツ3つにも書いていますが向こうでは「記事がうまく書けなくて、悩んでいる人向け」の内容になっています。

この記事では、「ブログの書き方自体がよくわからない初心者」に向けて記事を書いています。

 

 

 

 

 

記事の書き方やブログの文章の書き方のポイントは言い出せばキリがありませんが、ここで紹介するのは「すぐにでも改善できて、大事なこと」をまとめてみました。

 

 

 

もし、あなたが

  • ブログって初めて書くけど、どう書いていいかわからない。
  • 読まれやすいブログってどんな感じなの?

 

こんな悩みがあれば是非とも参考にして下さいね。

 

 

 

書き方のポイントは8つ!

 

先ほども言いましたが今回紹介するのは、初心者でもできる書き方のコツです。

パソコンの知識があまりなくてもできるモノを8つピックアップしました。

 

  • タイトルで興味を惹けるようにする。
  • 見出しをつける。
  • 目次を入れる。
  • 画像を入れる。
  • PREP法を使う。
  • 「みなさん」という言葉を使わない『あなた』すること。
  • 完璧にこだわらない。

 

 

アフィリエイトやブログで稼いでいる人は、全てここがしっかりと作りこまれています。

 

 

 

タイトルで興味を惹けるようにする

(引用元:某掲示板より)

 

まずは一番最初、タイトルを印象に残りやすいものにしましょう。

タイトルが面白ければ面白いほど、クリック率は高くなります。

 

例えば、あなたは『セールスコピーライターの始め方』についてネットで検索したとします。

検索して出てきたの記事のタイトルが、

 

A「セールスコピーライターの始め方 まとめ」

B「初心者でもできる! 稼ぐセールスコピーライターの始め方」

 

あなたはどちらの記事を読んでみたくなりますか?

 

 

 

おそらく、Bですよね?

 

 

 

ほとんどの読者は文章を読みたがりません。

なんとなく流し読みをしてしまいます。

 

そのためにも読者が一番最初に目にする部分のタイトルで興味を惹きつけなければいけません。

 

初心者でも簡単で楽できる方法の一つが、この記事のタイトルみたいに”コツ8つ”とか数字を書いてしまうことです。

(他にも”効果が3倍”、”値段が10000円→2500円に!”など)

 

数字は具体的なデータに変換できるので、とても具体的に読者の頭の中にスッと入ります。

 

 

また、記事のタイトルは検索してきた人が最初見る部分です。

検索結果がズラーっと並んでいるなかで、タイトルになんの捻りもないとユーザーはクリックしてくれないので、タイトルはできるだけ目に付きやすいものにしましょう。

 

 

 

 

見出しをつける。

 

タイトルをつけたら、次は見出しもちゃんとつけましょう。

見出しをつけないと、細かい文章だらけで読むのがとても大変になります。

 

こんなイメージ↓

記事のタイトル

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇。

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇。

見出しがないと無駄に長文に見えるので、読むのに抵抗がでる!

 

 

 

 

見出しのつけ方は検索すれば出てくると思いますが、ワードプレスなら大概のテンプレートに入っているはずです。

見出しをつけるのは、次に説明する"目次を入れる”ことについても大事な要素になります。

 

 

目次を入れる。

 

どんな本でも目次があるように、ブログの記事にも目次をつけましょう。

ワードプレスのブログに目次をつけるなら、Table of Contents Plusというプラグインを使えば、簡単に目次を入れられます。

 

設定で見出しを目次に入れることができるので、記事の内容がとても簡潔でわかりやすく表示されるようになります。

ちなみに私は記事を作成するときは、目次を見ただけで伝えたいことが伝わるように見出しの言葉を考えています。

 

 

目次は設定で記事の最初あたりに表示できるので、読みたいところをクリックできるし、長文が読むのが嫌な読者にも意味が伝わるようにしています。

 

 

 

 

画像を入れる。(できれば文字も)

       

あなたはどちらが読みやすそうに見えるでしょうか?

おそらく画像付きの方が見やすいですよね?

 

さらに、画像に文字を入れるのは結構面倒なのですが、読みやすさは3倍以上にもなります。

 

またあなたのブログのオリジナリティも上がるので、SEO的にも有利です。

画像はフリー素材でネットで検索すれば色々出てくるので、探してみましょう。

 

 

PREP法を使う。

 

 

PREP法についてはまた別の記事で書きますが、すごく大事な文章構成の基本なので、ここでも言わせてください。

 

 

PERP法とは

P:結論

E:理由

R:具体例

P:結論

 

の順番で文章を構成していく書き方です。

相手に何か情報を伝える時に、一番わかりやすく伝えられるのがこのPREP法です。

 

とりあえずどんな文章を書くにしても、集客したいならこのPREP法を使いましょう。

 

 

キーワードを入れる

 

あなたがどんな人のために記事を書くのかターゲットを決めて、文章を書いていきましょう。

キーワードとはGoogleやyahoo!で検索するときに入力するワードのことです。

 

キーワードを盛り込んで記事を書くと検索で1ページ目で表示されやすくなります。

検索で1ページに表示されないと、なかなかアクセスも伸びないので、アフィリエイトで稼ぐのはとても難しいです。

 

例えば、この記事では「ブログ 初心者 書き方」で検索してきたときにヒットできるように記事を書いています。

そのため「ブログ」「初心者」「書き方」というワードを多めに盛り込んでいます。

 

キーワードが多いブログは検索で上位にヒットしやすくなるので、不自然のない程度にキーワードを盛り込んで文章を書いていきましょう。

 

『みなさん』という言葉を使わない、『あなた』にすること!

 

ブログ初心者にありがちなミスがこれです。

稼いでいるブロガーやアフィリエイターは『みなさん』という言葉を使いません。

 

私もブログを書いた当初やSNSでは『みなさん』をかなり使っていましたが、これはダメです。

理由はあなたの今の状況を考えればすぐにわかります。

 

 

 

 

 

 

今、あなたはこのブログを何人で見ていますか?

 

 

 

 

 

 

おそらく一人のはずですよね?

ネットを複数人で見ることってあんまりありませんよね?

 

ブログを書いている側だと、ネットで不特定多数の人に公開されるので、「みなさん」を使いたくなるのですが、

 

基本ネットは一人で見るものなので、『みなさん』だと、読者は

「ああ、自分のことではないな」

という意識をもたれてしまうのです。

 

実際に私も、『あなた』を使っているので、このブログを読んでいるあなたは、「自分に言われて」という意識が強くなっているはずです。

 

 

ですから、ブログは「みなさん」ではなく「あなた」を使いましょう。

 

完璧にこだわらない

 

 

 

さて、ここまでポイントを書いていきましたが、ある意味一番大事なのがここです。

ここはあなたの性格にもよるんですが、完璧主義者ほど記事作成に悩んで更新が滞ることがあるかもしれません。

 

なんだかんだで、ライティングは書けば書くほど上達します、更新すること自体もSEOに強くなります。

自分のペースで構いませんが、とりあえず記事を作成して更新していきましょう。

 

 

 

まとめ この8つのポイントはしっかり抑えて”読みやすい”ブログにしよう。

 

ブログを書いたことがない人、書き方がよくわからない人は今回の記事をよく読んで、ポイントを理解し読まれやすいブログを少しでも書けるようにして下さい。

 

もちろんブログの書き方のポイントは、まだまだたくさんありますが、稼いでいるブロガーやアフィリエイターここに書いてあるポイントは必ず使っています。

 

アフィリエイトなどで稼ぎたいならできる限り早くモノにして、素晴らしいブログを作っていきましょう。

 

 

なお、私のこのブログのテンプレートは「Unlimited Affiliate NEO」に付属したものを使っています。

「Unlimited Affiliate NEO」については、

お金稼ぎの必須スキル! ウェブマーケティングを学ぶならこれ!

の記事で説明しています。

 

Ko-hei

 

セールスコピーライターの始め方をまとめました!

もしあなたがセールスコピーライターを興味を持ったのなら、

 

【初心者向け】未経験からセールスコピーライター になるための始め方

 

 

という記事で超具体的にセールスコピーライターの始め方をまとめましたので、ご覧ください。

 

 

私がうつ病でも稼いでいけた仕事。その方法を教えているメール講座をやっています!

 

こんにちは、Ko-heiです!

 

私はセールスコピーライターはうつ病で苦しんでいても、人並み以上に稼いでいける仕事であると思っています。

 

もしあなたが、

 

  • うつ病になって会社勤務が難しい・・・
  • 在宅ワーカーになって、なるべく人との接触を避けたい
  • 今はブラック企業に勤めていて、このままじゃうつ病になるかもしれない!
  • 就職、復職に悩みがある。

 

と考えているなら、セールスコピーライターの仕事を紹介したいです!

 

そして、セールスコピーライターとして稼いでいける方法を、無料のメール講座で配信しています。

 

セールスコピーライターに必要なスキル、すなわちコピーライティングの習得方法や、ネットでの稼ぎ方を提供しているので、

もし少しでも興味があるなら、是非登録してみてください!

 

『うつ病ライターKo-heiが教えるメール講座(略してうつKo-座)』

 

<

お名前  
メールアドレス

※講座は不定期更新です。

 

あなたのご登録をお待ちしています!

 

Ko-hei


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

検索
このサイトの管理人

Ko-hei

バンドマンを目指していたが、うつ病になってしまった。楽器はドラムを担当。

しかし、うつにめげずにセールスコピーライターとして、いくつもの案件に取り組んで成果を出している。

友人からは「いつも疲れてる顔をしてるね。」なんて言われがちだが、そんなことはない。

コピーライターとしての傍ら、セールスライティングをバンド活動に活かせないかと考えてもいる。

実績の1つとしては、記事数20記事以下の状態でも検索順位TOP10内に表示できている。

 

詳しいプロフィールはこちら

登場人物

ハツ

人見知りが激しい就活浪人生。

人前で話すことが得意ではないので、人間関係にも苦労しており、最近少しウツ気味。

「せっかくだから、時間に余裕のある働き方をしたい!」と思っている中、セールスコピーライターという職業を知った。

ページの先頭へ